石原可奈子 「優しい音色で自然を奏でる“ピュアニスト”」

「ピュアニスト」石原可奈子 プロフィール

【石原 可奈子(いしはら かなこ)】
1980年12月24日生まれ、A型。北海道白老町出身。現在、白老町観光大使を務める。
2003年、国立音楽大学ピアノ専攻卒業。音楽出版社勤務(月刊誌「音楽の友」編集アシスタントなど)を経て、全国各地で演奏活動をはじめる。

「自然と人とを繋ぐピアノの演奏活動」をモットーに、【優しい音色で自然を奏でる「Purenist〜ピュアニスト」】
※「ピュアニスト」とは、ピアノ・ピアニカ・自然のピュアさを融合させた、オリジナルの言葉。

環境社会検定試験(eco検定)合格、アロマテラピー検定1級合格、メディカルハーブ検定合格、環境カオリスタの資格を持つ。「eco検定アワード2012」優秀賞受賞。小学生の男児の母。

【石原可奈子 HP】 http://kanako-ishihara.net
【石原可奈子 Twitter】 http://twitter.com/purenist
【石原可奈子 Facebook】 https://www.facebook.com/kanakoishiharapurenist/

《活動内容》

ピアノのみならず、自然音とピアノの融合曲、尺八などの和楽器をはじめとした他楽器とのコラボレーション曲などの、オリジナル曲を中心に演奏。
自身のミニ太陽光発電システムを持ち、太陽エネルギーで電子ピアノの電源をとりながら演奏したり、間伐材を使用して作られた国産のアロマオイルを焚きながらのライブ、地球温暖化防止・再生可能エネルギーの普及啓発に関するトークや環境教育を織り交ぜながらのライブなど、エコロジーと演奏を結びつけた活動を積極的に展開。
オーガニックコットンやフェアトレード製品を取り入れた衣装なども用い、環境系のイベント・ライブハウス・コンサートホール ・企業ビルなどで、ライブや環境教育を行っている。
2ndアルバム「Purenist」の売上の一部をNPO法人TOKYOソーラーシティプロジェクト(現在のNPO法人ソーラーシティ・ジャパン)に寄付。3rdアルバム「Link」の紙ジャケットは、再生紙使用、大豆インク印刷のエコ仕様。
自然・エコロジー(地球温暖化防止・再生可能エネルギーの普及啓発)、ライフスタイル、心身の癒しといったテーマのメッセージを、演奏・作曲・トーク・執筆などを通じて発信している。

《活動実績》

【環境系のイベントに多数ライブ出演】
●北海道洞爺湖サミット道民会議主催「ガイアナイト告知イベント」〈赤れんが、当別町〉
●経済産業省主催「新エネルギー総合展示会」〈仙台・広島・名古屋〉
●環境省 2012子ども霞ヶ関見学デー〈霞ヶ関〉
●みんなのエネルギーフェスタ2012〈秋葉原〉
●「日テレeco/ecoステージ《木原実&そらジロー》2012〈汐留〉
●ソーラー発電施設「ひだまり〜な」完成イベント〈お台場 潮風公園〉
●そらべあ音楽会〈日本財団〉
●そらべあ絵本朗読&ミニライブ〈お台場 メディアージュ〉
●柏市リサイクルフェア2011 ソーラー演奏会
●エコキャラバン2007、2008〈岐阜県多治見市〉
●オホーツク流氷の日 in あばしり〈北海道網走市〉
●MUSIC DAY 2007〈お台場 潮風公園〉
●100万人のキャンドルナイト〈表参道 生活の木〉
●NPO法人街角に音楽を in アースデイマーケット) など
●その他、ライブハウス、コンサートホール 、企業ビル、パーティ、札幌雪まつり会場等での演奏多数

【環境をテーマとしたTV・ラジオ・Podcastなどへの出演】
●TBS系列「はなまるマーケット」
●日本テレビ系列〈札幌テレビ放送)「24時間テレビ31 愛は地球を救う」
●NHKラジオ環境キャンペーン2008「朗読の世界へようこそ!」
●ラジオNIKKEI「聴くecomom」 … 番組テーマソング&BGMの演奏と楽曲提供
●BS11デジタル 「中村泰士のe!仲間」
●Small Cast Radio Networks(Podcast/ストリーミングラジオ)のレギュラー番組「Pianistic Wave」パーソナリティ(2006年1月〜2008年3月) … 毎回約1時間の番組の中に「エコロジースタイル」のコーナーを設け、環境に関する情報を発信  など

【雑誌掲載】
●日経BP社「ecomom(エコマム)」 3月号 … インタビュー掲載(3ページ)
●ソニーマガジン「GREENSTYLE」(Vol.10〜)「CSR最前線レポート」 … 取材、執筆
●オーム社「新電気」(08年1月号〜12月号)「ピュアの音〜Pure Note〜」 … 取材、執筆
●環境新聞「インタビュー掲載」  など

【WEB連載】
●CSRJAPAN コラム「石原可奈子のピュアニストな日々」… 執筆(2014年7月〜2015年12月:全18回)